佐伯恵太

俳優 / サイエンスコミュニケーター


1987年5月30日生。京都出身。京都大学大学院理学研究科で修士号を取得し、日本学術振興会特別研究員(DC1)として同大学院博士後期過程に進学。1年間の研究活動の後、俳優に転身した異色の経歴の持ち主。現在は、科学とエンターテイメントの架け橋になるべく、俳優・サイエンスコミュニケーターとして活動中。日本科学振興協会(JAAS)正会員。

プロデューサー・監督・出演者として、YouTube科学番組「らぶラボきゅ〜」を手がけている。

[お問い合わせ] keita.saiki2@gmail.com

とつげき!ちきゅうの研究室

「らぶラボきゅ〜」

【YouTube科学番組】とつげき!ちきゅうの研究室「らぶラボきゅ〜」


研究室の先生とQ王国の愉快な仲間たちがお喋りしたり、時には遊んだりしながら科学について学んでいくYouTube番組。先生から教わるだけでなく自ら考える力を育むことを大切にしている。チャンネル登録者数は現在1,200人。2022年4月で1周年を迎え、番組本編を50本公開している他、2022年5月8日には番組初のリアルイベント開催を控えている。

番組を観る

サイエンスコミュニケーション

科学と社会をつなぐ存在、サイエンスコミュニケーターとして現在活動中!
合言葉は「科学とエンターテイメントの力で未来を切り拓く!」

【3つの特徴】

1・「科学のオールジャンル」を扱います!
科学は、広義には自然科学、理系分野だけではなく人文科学、社会科学も含めた学問全般を指します。一般にサイエンスコミュニケーターの活動としては自然科学を扱う場合が大多数ですが、人文科学、社会科学系イベント等も承ります。

2・「エンタメ化」ならお任せください!
現役の俳優・タレントとして活動していることから「科学をエンターテイメントにして届ける」ことが得意です。科学をエンタメ化することにより、元々興味がある層だけでなく、より広く科学を届けることが可能になります。

3・「研究者(専門家)とのコラボレーション」が得意です!
YouTube科学番組「らぶラボきゅ〜」の制作、その他活動を通して年間70人以上の研究者との交流があり、研究者や専門家の方々とのコラボレーションが得意です。科学を楽しく伝えるトークイベントでも、研究者のみ、サイエンスコミュニケーターのみで行うより、研究者とサイエンスコミュニケーターがそれぞれの得意を発揮し合うことでより厚みのあるイベントになります。
できること

科学イベントの企画・出演

科学や教育に関する記事の執筆

科学・教育・キャリアに関する講演

動画制作(科学・教育コンテンツ制作)

研究や科学について子供向け、一般向けに講演される際の原稿、スライドの作成、話し方のアドバイスなども可能です。動画制作は科学や教育に限らず承ります。まずは是非、お気軽にご相談ください!

[お問い合わせ先] keita.saiki2@gmail.com

活動事例


「らぶラボきゅ〜」リアルイベント

YouTube連動型のリアルイベント

YouTube科学番組「らぶラボきゅ〜」のリアルイベントとして子供から大人まで楽しく学べるイベントを企画・実施します。YouTubeとリアルイベントを連動させることで、YouTube上で世界観を作り、イベントへの期待感を醸成した上でイベントにご参加いただくことが可能となります。また、リアルイベントの予習復習がYouTubeで行えるなど、一過性のものではなく学びが継続することもポイントです。

イベント詳細

リアル×オンライン

海外からのリモート出演

ゲストはデンマーク・オーフス大学の脳科学者、竹内倫徳先生。リモートで繋ぐことで海外とのやりとりをリアルイベントの場で実現。楽しく掛け合いながら、マウスの脳の特徴や実験について教えていただきました。参加者の方からの脳に関する質問にもお答えいただきました。

体験型学習

今回のテーマは「脳と記憶」。前半はオリジナルのワークシートを使って脳の不思議を学び、後半は参加者の方々と一緒に体を動かしながら記憶力アップの方法を実践しました。記憶力が上がったかどうかは帰宅後にわかるという「その場で終わらせない仕組み」を構築しました。

「らぶラボきゅ〜」パネル展同時開催

「らぶラボきゅ〜」パネル展@天狼院カフェSHIBUYA

天狼院カフェSHIBUYAの書店スペースにて営業時間中(11:00~21:00)いつでもご覧いただけます。パネルの撮影大歓迎です!

言語学者・伊藤雄馬氏コラボトークイベント

研究者×俳優のコラボトークイベント

タイやラオスの山岳地域に住む「ムラブリ族」を追いかけ調査しているフィールド言語学者の伊藤雄馬氏の研究、ムラブリ族との交流を描いたドキュメンタリー映画「森のムラブリ」公開を記念してトークイベントを企画。自身の俳優という立場を活かし、研究者×俳優のコラボトークというユニークなイベントとして実施した。

イベントページ

イベント連動型企画の実施

トークイベントを単独で行うのではなく、イベント前には「音で参加する学会」を標榜するClubhouseの「クラブサイエンス」にてプレイベントを実施。またイベント会場の書店にて伊藤雄馬氏のオススメ本のコーナーを用意するなどリアルとオンラインを掛け合わせた企画としてトータルプロデュース。

その他の主な活動

[出演・企画]
24時間耐久LIVE!サイエンスは地球を救えるのか?(ScienceTalks主催)
のうかがくしゃといっしょ(有志)
みんなのサイエンス学会 ポスター発表大会 (サイエンスアゴラ)

[モデレーター]
博士人材キャリアウェビナー「研究者にならなかった博士座談会」(株式会社tayo)
博士人材キャリアウェビナー「大学院の外部進学あるある座談会」(株式会社tayo)

[執筆]
【農学分野向け】「若手研究者が5000万円もらえて起業できるらしいよ!!!急げ!!!!!
DC1から俳優の道へ。異色のキャリアから生まれた番組「らぶラボきゅ〜」とは!?

[講演]
株式会社POL様 オンライン講演

俳優・タレント活動 [芸歴]

【ドラマ】
・テレビ東京「三匹のおっさん2」最終話
・NHK BS時代劇「大富豪同心」第7話
・NHK BS時代劇「大富豪同心2」準レギュラー 甘利家家臣役
・NHK 土曜ドラマ「風の向こうへ駆け抜けろ」同期の騎手役

【映画】
・那落 / 西村剛役・世界で一番美しい死体〜天狼院殺人事件〜
・君の向かい側に立つ / 達哉役(主演)
・ふたりの空 / 岩島晃役
・劇場版現代怪奇百物語 壱之章 / 短編オムニバス(主演)

【CM】
・サッポロビール 麦とホップ (TV)
・LOCARI (TV)
・三井アウトレットパーク木更津 (web)
・TikTok バレンタイン短編動画 (web)
・コカ・コーラ アクエリアス×ドン・キホーテ キャンペーン動画(web)

【テレビ】
・テレビ東京「どうして私がフラれたの?」再現ドラマ(メイン)
・BSテレ東「マゼランの羅針盤」再現ドラマ(メイン)
・TBS恋愛バラエティ『恋んトスシーズン2』
・フジテレビTWO「キュンメンミニッツ」
・NHK「シブ5時」/ TOKYO MX「5時に夢中!」
・日本テレビ「サンバリュ」 / TV東京「日曜ビッグ」
・NHK BSプレミアム「偉人たちの健康診断」ほか
ABEMA「ABEMAヒルズ」

【ラジオ】
・渋谷クロスFMイケメンScrambleゲスト
・本庄強のお笑い青年団ゲスト
・FMうらやす「ちーさんは今日も元気です」ゲスト


【舞台】
天元突破グレンラガン炎撃篇 其の弐 其の参 / ギンブレー役
・世界で一番美しい死体〜天狼院殺人事件〜
・コーヒーが冷めないうちに / 賀田多五郎役 [同名原作(サンマーク出版)]
・マジックトレードセンター』オズ役(主演)
・闇狩人
・ベースボールファイターズ / 海東玲王役
・風呂ダンサーズ / 桶川隆太郎役
・てあとるみのり第20回公演「Stationファンタジー」2作品同時上演

【朗読】

・Kiss of Sniper / 片岡役 1-3月公演

【二人芝居】
・さよならは永遠の元カレ

【イベント】
・2.5次元トークvol.1 [主催]
・マンガクイズバトルvol.2 MC (マンガサロン『トリガー』主催)
・「岡山の怖い話」出版記念トークライブMC

【MV】

SCANDAL『太陽スキャンダラス』
FLOW『常夏エンドレス』 
當山みれい『君のとなり』

【ブランドムービー】
・BULK HOMME『Keep it REAL.』

【その他】
・島根県観光キャラクターしまねっこ(ゆるキャラ)のおにいさん
・第5回スイーツ&スマイルコンテストグランプリ
・泣き顔イケメングランプリ審査員特別賞
C CHANNEL「ノゾキミ男子」
・DOCOMO スタッフ向け学習動画
資生堂webモデル
マイナビU17 記事掲載
・イケメンと美女の泣き顔写真展@渋谷マルイ(泣き顔モデルとして)
・イケメソ卓泣便@渋谷マルイ
・講演:上尾中央看護専門学校 (涙活講師として)

Twitter他、各種SNSで情報発信中!

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。